高尾山の体験型ホテル「タカオネ」が本日7/17開業しました!

高尾山の体験型ホテル「タカオネ」が本日7/17開業しました!!

Koumoriyaは、コンセプトアート&原画(壁画・客室テーブルの天板やプロダクトグッズのため)、&壁画制作(ホテル内“DOMA”)を担当いたしました。

開業のためのプロジェクトメンバーに参加させていただき、高尾山や高尾山の自然に対する敬意、そこに訪れる事でこれまでの日常の価値観が見えるとともに、また新しい毎日の希望へと変わっていくようなホテルのイメージを模索しました!

〈コンセプトアート〉では、高尾山の地図を中心にポストカード(山から受け取れるギフトのような体験や、自然と親しめるアクティビティなどが描かれています)や、高尾山に生息する動植物、昆虫、切手などをピンナップしていくデザインです。そして、京王電鉄の列車がさまざまなイメージを駆け巡るデザインを追加する事で、さらに時空を飛び越えたファンタジーな作品となりました。

〈原画壁画・客室テーブルの天板やプロダクトグッズのため)〉では、コンセプトアートで完成したディテールを一枚一枚描きました。POST CARD:20点、電車:10点、その他:約54点。デザインマーカーや鉛筆で小さく描いていた内容を、壁画に置き換える際、新たに表現出来る可能性を広げつつも、ディティールを追加しながら新規に絵の具で描く作業です。点数もさることながら、納得のいく表現になるまでの描き直しもあり、大変集中力を要する制作でした。

〈壁画〉では、コンセプトアートのデザインをそのままに、大画面に表現を置き換えた楽しい作品となりました。POST CARDなどの絵はイラストテイストな二次元の表現。トレーシングペーパーの描き方やマスキングテープが貼られている状態や、壁から浮き上がった紙の影などはしっかりと三次元の表現です。イラストテイストな二次元とリアルな三次元が混在する不思議な壁画はコウモリヤにとって新たな試みとなりました。

画像は、原画デザインの一部です。

客室のテーブル天板はGUEST ROOMにありますので宿泊された方のみご覧いただけますが、壁画は1階DOMA、オリジナルデザインTシャツ、ステッカーは1階 STOREでご覧いただけます。ぜひ、「タカオネ」にお立ち寄りください!




このブログの人気の投稿